FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.15 (Fri)

MapleRoad〈2〉

愛「ちょ、ちょっと!!これ以上村の人達を傷つけないでよ!!!」
愛の足はガクガクして、体は震えていた。こんなに大きなピグは初めてだったからだ。
ピグは愛に向かってものすごいスピードで突進してきた。

愛「きゃああああああああぁっ!!」

愛がしゃがみこんだ瞬間だった。
ピグの足音がやんで、ドサッっと倒れる音がした。
おそるおそる目を開けて見ると、ピグが倒れていてその前には背が高い男の人がいた。
『こんな町中に―――.....気をつけろよ。』
そう呟くのが愛には聞こえた。
愛「あ、ありがとうございます。私はこの町の近くに住んでる愛です。
                     あの、お名前だけ聞いてもいいでしょうか?」
『――.....翔』
愛「翔さん―――.....貴方は冒険家なんですか?
                   もしそうだったら、私も一緒に連れてってください!!」
翔『....確かに俺は冒険家だ、だが愛。君は冒険という苦しみや険しい道を知らないだろう?
                           冒険はそんな甘いモノじゃないんだぞ』
愛「私は強い子です!!どんな痛みも苦しみも耐えてみせます!!
            私は死んだお父さんみたいに強くなりたいんです!お願いします!」
愛は翔に何度も何度も頭を下げた。
そして1時間経過―――....黙っていた翔はようやく口を開いた。
スポンサーサイト
20:00  |  遊び  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

なぁにこれ?(。
うちゎ馬鹿なのでわかりません(オトメコロシテゴメ;
っと、そんな乙女なんて知らんみたぃな空気だしてるうちでしたーw
かぇるc |  2009.05.15(金) 20:17 | URL |  【コメント編集】

v-34この続き気になりますね
早く続きかいてーーー
メイポでもあったらこえかけますねーv-34
v-19v-20v-34v-267
絵文字連打してごめん
闇 |  2009.05.16(土) 18:20 | URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kisaragirinka589.blog20.fc2.com/tb.php/34-1fff63bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。