FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.15 (Fri)

MapleRoad〈2〉

愛「ちょ、ちょっと!!これ以上村の人達を傷つけないでよ!!!」
愛の足はガクガクして、体は震えていた。こんなに大きなピグは初めてだったからだ。
ピグは愛に向かってものすごいスピードで突進してきた。

愛「きゃああああああああぁっ!!」

愛がしゃがみこんだ瞬間だった。
ピグの足音がやんで、ドサッっと倒れる音がした。
おそるおそる目を開けて見ると、ピグが倒れていてその前には背が高い男の人がいた。
『こんな町中に―――.....気をつけろよ。』
そう呟くのが愛には聞こえた。
愛「あ、ありがとうございます。私はこの町の近くに住んでる愛です。
                     あの、お名前だけ聞いてもいいでしょうか?」
『――.....翔』
愛「翔さん―――.....貴方は冒険家なんですか?
                   もしそうだったら、私も一緒に連れてってください!!」
翔『....確かに俺は冒険家だ、だが愛。君は冒険という苦しみや険しい道を知らないだろう?
                           冒険はそんな甘いモノじゃないんだぞ』
愛「私は強い子です!!どんな痛みも苦しみも耐えてみせます!!
            私は死んだお父さんみたいに強くなりたいんです!お願いします!」
愛は翔に何度も何度も頭を下げた。
そして1時間経過―――....黙っていた翔はようやく口を開いた。
スポンサーサイト
20:00  |  遊び  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.09 (Sat)

幼稚な作り話

なんか急に物語をつくりたくなってきた......っハート
って事で、これからちょくちょくメイプルの物語書いていきます((*゚Д゚)ゞ
もちろん作り話なんだけどね...... .....^-^;;
では 始まり始まり~~
   
   ―――Maple Road 楓の道で―――   作者:カレー王女
   
楓が綺麗な秋のある日、ある島で子供が生まれた。その子は、愛と名づけられた。
愛は、素直で優しくて、島の人々に愛されながら育っていった―――。
それから13年の月日がたち――。


愛「お母さん、お母さん!!私ビクトリアアイランドに旅に出る!」
母『何、言ってるの?!あそこには強く、恐ろしいモンスターがいっぱいいるのよ!
                                    駄目にきまってるでしょ!!』
愛「あたし、何があっても大丈夫だって!!」
母『駄目ったら駄目!! 愛も13歳なんだから子供みたいなワガママ言わないの!』
愛「私、お母さんが反対しても絶対に行くからね!!
     ビクトリアアイランドに行って強くなったら天国にいるお父さんだって喜ぶはずよ!」

愛は外に飛び出した。
自分の気持ちを分かってくれない母に怒ったのだ。   
ただ走って、走って、走り続けていた。
――気がついたら、ブタ農場のすぐ近くまで来ていた。
愛「お母さんのバカ....っ。なんで私の気持ち分かってくれないの!?」
うっすらと涙が浮かんできた。

「大変だwwwwwwっ! ピグが町で大暴れしているぞwwwwww!!」
(えっ!?嘘!!?)
泣いていた愛はとっさに町にむかって走り出した。
そこには、次々と人を蹴飛ばしていくおおきなピグがいた――――。





今日はこの辺にしときます~~
★☆。.:*:・"゚★βyёヾ(⌒∇⌒)ノβyё★。.:*:・"☆★
18:43  |  遊び  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。